【式場探し】結婚式場は○タイプに分けられる!?

2023/01/09

〜これから式場を検討されるカップル様へ〜 それぞれの良さを知り、二人の希望が叶う結婚式場を見つけましょう!
【式場探し】結婚式場は○タイプに分けられる!?
#ウェディング  #ゲスト  #ゲストハウス  #タイプ  #デメリット  #ホテル  #メリット  #リゾート  #レストラン  #会場選び  #和婚  #専門式場  #式場  #式場相談  #式場見学  #式場選び  #神社  #結婚  #結婚式  #雰囲気 

「こんな雰囲気がいいな」

「美味しいお食事でゲストに喜んでもらいたい!」

「バリアフリーで大好きなおばあちゃんも不自由ない会場で・・・」


式場を決めるにあたって、お二人の中でもいろんな希望があると思います。

その希望ができるだけ叶えられる式場を探していく上で、まずは結婚式場の4大タイプを知っていきましょう!



| ホテル

格式高いイメージのホテルウェディング

チャペルや神殿、大小兼ね備えた披露宴会場と様々な希望に合わせた対応を実現させることができます。

また、ゲストとお二人がご支度中などに出会うことがないよう控え室等の階が分かれていたりもします。

フラワーショップ・ドレスショップ・写真館など打ち合わせが必要な施設も複合されていることも珍しくないので、お二人の予定を合わせられた日にまとめて打ち合わせを進めたり…といったことも可能になります✨


メリット

◉比較的どのタイプの挙式形式にも対応ができる

◉打ち合わせが非常に楽

◉主要駅近くの立地である場合が多いため、ゲストも分かりやすい

◉ホテルならではの高いホスピタリティ

◉格式ある印象を与えやすい

◉宿泊可能なので、遠方のゲストに前日入りの案内ができたり、当日宿泊して観光を楽しんでもらうことができる(宿泊割引があるホテルもあるようです!)

◉挙式後も記念日などで利用しやすい

◉駐車場がしっかりとある

◉バリアフリーや多機能室など+αの設備も充実している


デメリット

◯館内移動は多め

◯1日1組ではないので、別の挙式と前後する場合がある

◯細かなアレンジが難しい場合もある


|専門式場

こちらはその名の通り、結婚式の施行を専門とした施設です。

ガーデン・ゲストハウス型・ナチュラルテイスト・スタイリッシュなど、

それぞれの式場ごとにアイデンティティを持ち、独自のスタイルを展開しています。

普段よりブライダルを専門として多くのお客様をサポートしているスタッフばかりの為、

知識・経験が非常に豊富で、二人の新たなスタートを全面的にフォローしてくれます!


メリット

◉演出面での多彩な提案力と専門式場ならではの実現力

◉式場ごとにしっかりとカラーがあるので、好みの雰囲気に出会える

◉専門の施設として設計されており動線が整っている

◉1日1組の式場の場合はかなりゆったりと過ごすことができる

◉ロケーションにこだわった立地も多く写真映えする

◉料理の食材など融通を利かせられることもあり、拘りあるものを提供できる(例:新婦実家で栽培している野菜など)


デメリット

◯比較的価格帯が高め、または最終金額が予定よりかなりアップしやすい

◯別の結婚式を執り行っていると、プランナーやスタッフとの連絡が中々取れない場合もある

◯主要駅などから少し距離がある場合が多い

◯持ち込み関係が厳しい場合があるので、早めの相談必須



|神社

神社で神様を前に誓う儀式は「神前式」と呼ばれています。

ホテルや専門式場に設置された神殿でも執り行うことは可能ですが、せっかくであれば実際に神社でされることをおすすめします!ザ・日本の文化というイメージですが意外と聞き馴染みのない言葉も多く、儀式も複雑なのではと思われがちですが、所要時間自体も30〜40分とチャペル式とほぼ変わりませんし、儀式自体の内容も意味を理解したら決して難しいことはありませんよ☺️


メリット

◉日本ならではの奥ゆかしい神聖な雰囲気を味わうことができる

◉結婚式後も、お子様のお宮参り・七五三など何度も訪れることができ、日常に組み込みやすい

◉衣裳自体の価格帯は洋装より控えめ(※かつらや綿帽子等特有な小物を追加すると最終金額はさほど変わらないことも)

◉披露宴や会食は別の会場へ移動することになるので、また違った雰囲気を味わうことができる


デメリット

◯神社の造りによっては、天候に左右されてしまう儀式もある

◯駐車場から本殿まで距離がある場合は移動の負担がある

◯基本的には列席できるのは両家の親族のみになる

(神社によっては親族以外の列席もOKな場合もあるので、事前に要確認です!)

◯控え室が無い場合もある為、その際はお支度を別の場所で行う必要がある

◯基本的にバリアフリーの造りではないので、ご年配の方や車椅子利用の方に負担となる場合もある


|レストラン

普段は通常営業をしているレストランも挙式や会食の会場となる場合もあります!

最近ではチャペルなどを併設している所もあるようです。


メリット

◉料理の味はお墨付き!

◉食材など融通を利かせられることもあり、拘りあるものを提供できる(例:新婦実家で栽培している野菜など)

◉貸切にすることもできるのでゆっくりと過ごすことができる

◉おもてなしの精神が素晴らしい

◉かっちりし過ぎないアットホーム感のある温かい雰囲気でできる

◉結婚記念日などで訪れやすい


デメリット

◯ブライズルームなどが無い場合がある

◯駐車場の台数に制限がある

◯会場の広さによってはドレスを着用してゲストのテーブルを回ることが難しい

◯照明や映像関係の設備が不足していることもある

◯主要駅から少し距離がある場合も



結婚式場ひとつとってもそれぞれにタイプが分かれていることを知っていただけたかと思います。

ご予算・全体の雰囲気・ゲスト数など二人の考える条件をひとつひとつ擦り合わせて、

ここだ!と思える理想の結婚式場を見つけていきましょう!


___________________________________________



【式場選びに困ったら・・・】

\ ご相談無料!お二人のご希望に合わせた会場をご紹介 /

式場案内ダン:https://sikidan.jp/